西麻布で深夜まで開いているレストランならダルマット

夜遅くまで仕事をしている人は、平日にお祝いなどでちゃんとしたレストランを探すのに苦労すると思います。大切なディナーなのにラストオーダーの時間ばかり気にしていたら食事もじっくり味わえないしお話しもはずみません。

そこで今日は深夜のレストランならここ!という代表格のような存在の西麻布のイタリアンレストラン「ダルマット 西麻布本店」をご紹介します。

ダルマットについて

Dal Matto(ダルマット)は西麻布に本店をかまえるイタリアンレストランです。ディナーのみの営業で18:00〜翌4:00の、深夜がコアタイムな珍しくて貴重なレストラン。西麻布の交差点から乃木坂方面へ進み、細い道沿いにあります。

店内は5〜6テーブル + 1個室とオープンキッチン。割とコンパクトなサイズです。料理ごとに担当が分かれているようでシェフが5,6人とたくさんいます。全員男性でイケメンさんが多い印象でした。

メニューはコース料理のみで¥6,000前後です。

圧倒的なコスパと満足な量

お食事が美味しいのは是非体験していただきたいのですが、一品一品がとても丁寧に、また繊細に作られていて、見た目もおしゃれなのでテンションが上がり楽しませてもらえます。気配りも完璧で、電話予約の際に苦手な食材を聞かれるのでそれを使わない料理を考えて出してくれるのです。ちなみにボクは光り物の魚と鶏肉の皮が食べられないので、他の人とだいぶ違うメニューになりましたが、決してただの代替料理にならず、元のメニューに勝るとも劣らない内容になっていて感動しました。

そして量。コースが全部で6,7品なのですが、最後までたどり着くと相当なボリュームです。ボクはメインのお肉のほとんどを一緒に行った方に手伝ってもらっちゃいました。

だいぶ満足な内容で6,000円ってほんとにハイコスパで、お食事とお値段のバランスにびっくりしちゃうくらいです。

パスタがやばい

ダルマットに行く人は口を揃えて言うと思いますが、ここのパスタ、絶品です。特にフルーツパスタ。フルーツの内容は季節によって変わりますが、桃のパスタもいちごのパスタも「ここより美味しいフルーツパスタ出すお店があったら教えて!」って程、衝撃的な美味しさです。是非体験してほしいです。

ダルマットの公式サイトに「食マニアを熱狂させるイタリアン」というキャッチフレーズがありますが、ここのパスタは紛れもなく熱狂レベルの一品です。

バースデーも対応してくれる

バースデーでお邪魔したことがあるのですが、ちゃんとバースデープレートにも対応してくれました。予約の時にお願いして、確か1,500円だったような。内容はドルチェの盛り合わせワンプレートにバースデープレートをつけてくれて、センス良かったですよ。

微妙なところ

お料理とお料理の待ち時間が長い

次の料理が来るまでに結構お時間がかかります。コース料理だと6,7品程度で、デザートまで頼むと食べ終わるまでに2時間30分〜3時間くらいかかります。コースならそれくらいの時間がかかってもまあ普通という人もいるとは思いますが、ボクはせっかちなのでもう少しハイテンポでお食事が出てくると嬉しいですね。

全席喫煙可

タバコが全くダメな方は正直おすすめできないです。テーブルとテーブルの距離はそこまで近くはないですが、喫煙率は決して低くなく、タバコの匂いはしてきます。全席たまたま吸わない人だけなら良いのですが、一人でも吸っている人がいると匂いは気になります。最近だとアイコスなど加熱式タバコの割合のほうが多いのですが、それでも少しは匂いはしてきますよね。

なんというか客層が場所柄もあり少し業界系(?)な感じで、そういう人たちの喫煙率って高めというのが自分の見解です。

 

深夜からいただくコース料理もまた一興です。是非行ってみてくださいね♪

 

DAL-MATTO西麻布本店

東京都港区西麻布1-10-8
TEL/FAX 03-3470-9899
営業時間:18:00~28:00(L.O.26:00)
定休日:月曜日

※他に六本木ヒルズ、恵比寿にも店舗あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です