サラダも見た目も美味しい「CITY SHOP NOODLE」

2016年12月にオープンしたワンプレートサラダ&ヌードルのお店「CITY SHOP NOODLE」。青山の国連大学の並び、ピエールエルメの奥辺りにあります。

ここは、これまた近く、小原流会館近くにあるサラダのお店「CITY SHOP」の2号店です。

この2店舗、運営はベイクルーズなのですが、プロデュースはデザイナーの吉井雄一さん。吉井さんは「Mr. Gentleman」のデザイナーだったり、青山のジェラート屋さん「PARIYA」のプロデューサーだったりで、どちらも好きだった僕の中では「激センスのいい人」なのですが、この「CITY SHOP」「CITY SHOP NOODLE」もかなりいい感じで、壁一面にミストが吹き巻かれた色鮮やかな野菜が並べてあったり、オシャレなニューヨークのデリのような趣です。

 

2店舗とも超人気店なので、いつ行っても賑わっているし、感度が高そうな方もたくさん見かけます。「CITY SHOP NOODLE」は、去年のオープン当初、並ばないと入れないくらいで、食事にありつくのが大変でした(笑)

 

さあこの「CITY SHOP NOODLE」、2種類のメニューから選べます。

  • ヌードル + 2種類のデリ 1,400円
  • ヌードル + 3種類のデリ 1,600円

の2つなのですが、せっかくなら3種類を選ぶのをオススメします。

なぜならここでは、選ぶのが最高に楽しいからです (^^)

 

まずヌードルを5種類の中から1つ選びます。自分の番が来た時に、いきなり麺を選ばないといけないので目と頭をフル回転して決めます。グルテンフリーの「Zenパスタ」やケール麺などから選べるのですが、見た目 = 味だと思いながら自分が好きそうな見た目の麺を選べば大丈夫です。

 

次に、麺につける味を決めるのですが、たくさん種類があって見失ってしまう可能性があるので、そんな時は店員さんにオススメを聞いてみます。ちなみに最近行った時は「ヴィーガン坦々」にしたんですが、すごく美味しいのですがものすごく辛くて、辛いの苦手な人は避けたほうが無難です^^;

 

そして2種類、もしくは3種類のデリを選んでいくのですが、どれも本当に美味しそうで目移りしちゃいます。デリを選んでる時ってすごくテンションが上がってしまいます(笑)

 

キヌアなどのスーパーフードを使ったサラダや、フルーツのサラダ、お肉やお魚を使ったメインディッシュ的なデリメニューもあります。

 

ここで一つ注意点。メニューの中には+100円のものが(結構たくさん)あり、+100円のものばかり選んでしまうと合計金額がエラいことになってしまいます。とはいえ選びたいメニューに限って+100円だったりするのが悩みどころなのですが、かと言って追加料金なしのメニューしか選ばないと「この人+100円避けてるな。。。」と思われる気がして(考えすぎ、笑)、僕はいつも「+100円は2個まで」と決めています(笑)

 

そして最後にトッピングを2種類選ぶのですが、これまた迷います。ハーブ類や、ピンクの卵や、スパイスや、盛りだくさんです。でももうここは「絵的に綺麗になる」基準で選びましょう。ちょっとびっくりしたのは、店員さんにオススメを聞いた時、「見栄え的にはこれがオススメです(確かキャロットラベを勧められたような)」と言われたことです。その時僕は「店員さんが見た目を気にしてくれてる・・」と思いました(笑)

 

このようにプレートが完成したら、お会計になりますが、飲み物を選ぶ時に是非オススメしたいのがアイスティーです。ここの日替わり(かな?)フルーティーなアイスティーが超絶に美味しいんです。連れて行った友達も美味しい美味しい言いながら飲んでました。しかもお代わり自由。

 

ということで、僕が頼んだプレートはこちら。

 

じゃーん。綺麗です。インスタ映えします(笑)。そして美味しいです。量も多くて満腹になります。

「野菜って本当に美味しいな〜」って思いながら食べるサラダってホント幸せです。

 

ところで、とっても細かいことなのですが、ここの爪楊枝、先に「ミント」がついていて、使うと口の中がミントになります。やや強ミントなのですごくサッパリして、最初見た時はそのアイディアに感動を覚えました(笑)

吉井さんのセンスは細部にも宿るみたいです。

 

ということで見た目も美味しいワンプレートヌードル&サラダ、是非食べに行ってみてください (^^)

 

読んでくださりどうもありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です