風邪にはチキンスープ。作り方載せています。

季節の変わり目で風邪を引いておりました。

幸い大したこともなく、一日仕事を休んだだけで済んだのですが、完治するのは1週間くらいかかりました。今回の風邪は鼻と喉で息苦しくて辛かったです。

そして申し訳ないことに相方さんに風邪を移してしまったようで、ダウンしてしまいました。風邪を移してしまうのは本当に心苦しいです。

食欲もあまりないようなので、今日は申し訳ない気持ちと共に

「風邪にはチキンスープ」

を作りました。

みなさんはお風邪の時、何を召し上がりますか?

僕は断然チキンスープを作って食べます。というのも、10年以上アメリカ人の方とお付き合いしており、風邪のたびに作ってもらっていたのと、ハワイに住んでいた時も調子が悪くなるとその度チキンスープを食べていたからです。

なので今だに風邪 = チキンスープなのです。

栄養も取れて体も温まる。簡単に大量に作れるので風邪には持ってこいなんです。

ところがこのスープを作る度にレシピを忘れてしまい、

「カリフォルニアばあさんブログ」のレシピをいつも参考にさせていただいております。(カリフォルニアばあさんさん、使わせていただいております。すみません。そしてありがとうございます。)

参考 カリフォルニアばあさんブログアメリカ式風邪を治すチキンスープの作り方

このチキンスープは、体に良いものなんでも入れちゃいましょうって感じなので、カリフォルニアばあさんさんは「この食材を入れてもいいし、お好みでこれを入れても」といった具合なのですが、ボクは使う食材を決めちゃっています。

備忘録も兼ねて、ボクのチキンスープのレシピを記しておきたいと思います。

材料(4人分くらい)

  • 鶏肉 骨つき 1パック 6本〜8本入り
  • 小麦粉 適量
  • 塩・胡椒
  • オリーブオイル 少量
  • 玉ねぎ 1〜2個
  • セロリ 2本くらい
  • かぶ(なくても良い。すごい高い時は無理に買わなくてもいいです)2個くらい
  • ベビーキャロット 1パック
  • しめじ 1パック
  • 生姜 1袋(風邪には生姜。がっつり入れます)
  • にんにく 1かけ(風邪の時は強い匂いが苦手になる人がいるので加減する。なくてもOK)
  • ひよこ豆 1缶
  • ブーケガルニ 1袋(なければローリエ 3枚)
  • ディル(フレッシュが良い)適量
  • ドライオレガノ 適量
  • コンソメ 適量
  • リボンパスタ(スープが残ったら翌日入れて食べる)

作り方

1. まず骨つきの鶏肉に小麦粉を適量まぶします。パックに入ったまま小麦粉をまぶすと洗い物が増えなくていいですよ。塩胡椒は振っても良いですが、より優しい味にしたい場合は振らなくてもいいです。

2. オリーブオイルをひいたフライパン or 鍋で1の鶏肉を焼いて焼き色をつけ一度取り出します。我が家では30cmのルクルーゼで焼いています。お鍋が一つで済むので。

3. みじん切りにしたにんにくと玉ねぎ、1cmの角切りにしたセロリを少量のオリーブオイルとともに炒めます。にんにくは味が強くなるので少し入れたり、入れないのもアリです。1かけを包丁の側面で潰していれても。

4. 3が軽く炒まったら焼いた鶏肉を戻し入れ、ベビーキャロット・しめじ・ひよこ豆を入れ、水(1Lくらい)とコンソメ(適量)を入れ、ブーケガルニ(なければローリエ。両方でもいいです)とディルを加えて中火で20分くらい煮込みます。

ひよこ豆は洗ってから入れたほうがいいです。ドロっとしていているので。ディルをたくさん入れると外国っぽい味になりますよ。ベビーキャロットを使うのは、楽だから。切らないで済むし、袋を開けて、鍋に入れるだけ。

5. 鶏肉が柔らかくなったら骨を取り除きお肉をほぐします。面倒ならしなくてもいいです。優しさで。

6. カブを入れます。カブは煮すぎると溶けるのであとのほうに入れると良いです。すりおろした大量の生姜を投入します。生姜を入れるタイミングはどこでもいいです。ボクは「生姜で風邪をやっつけてやる!」と思ってるのでとにかく大量にいれます。1パック半とか入れる時もあります。経験上2パック入れると辛くなりすぎるので1パック半が限度かな。

7. ドライオレガノをお好みで入れます。最後に味を見ながら塩胡椒で調整します。優しいお味にしたければ胡椒はなしで。塩は塩麹に変えても良いです。とにかく調味料は控えめに。

所要時間は40分〜50分ってとこですね。時間はかかるけど、基本的には鍋に放り込むだけなので簡単ですよ。生姜がピリっと効きながらも優しい味のスープです。

余ったスープは翌日、リボンパスタを入れるなどアレンジ加えて食べても良いです。

お風邪の方、お大事になさってください。スープで温まって早く治るといいですね(^^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です