新macOS Mojaveにアップデートするのにかかる所要時間

仕事中にMojaveにアップデートしたくてウズウズしている方に、所要時間をお知らせします。

仕事をストップさせてでもアップデートするか否か!?

判断材料になれば光栄です。

アップデートしたMacのスペック

  • iMac (21.5-inch, Late 2013)
  • プロセッサ 2.7 GHz Intel Core i5
  • メモリ 8 GB 1600 MHz DDR3

もう買ってから4年くらい経つので動作もモッサリしてきました。なので新しくパワフルなMacをお持ちの方はボクがかかった所要時間よりも早いと思います。

ダウンロードにかかった時間

約15分(5.7GB)

インストールの開始時間

午前11時10分

インストールの終了時間・所要時間

終了時間:午後12時41分

所要時間:1時間31分

いやー、待ちました。待っている間他のことしてればいいんでしょうけど、見ちゃうんですよね。

なんだか他の人のアップデート所要時間を見てみるとだいたい30分とかみたいなんですけど、マシンがそこそこ古くて、中身もゴチャ詰めの人は1時間以上かかると思います。

すぐ気づいたMojaveの良いところ①

待ち望んでいたダークモード。もう白くてチカチカしたディスプレイにはおさらばです。黒の基調、かっこいいです。

すぐ気づいたMojaveの良いところ②

デスクトップが整理できます。

Finder画面 → 右クリック → スタックを使用

で同じ種類のデータが一瞬でまとまってくれます。デスクトップの整理に長年悩まされてきたので、これで解決と思うと感動すら覚えます。

すぐ気づいたMojaveの良いところ③

iPhone撮った写真がMacの中にすぐ入ります。

同じAPPLE IDでログインされたMacとiPhoneを用意し、

Finder画面 → 右クリック → iPhoneから読み込む → 写真を撮る

でiPhoneのカメラが起動し、撮った写真がMacのデスクトップに保存されました。

 

今回の新OS Mojaveは素晴らしそうですよ!時間ある時インストールしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です