1年間洋服を買わないチャレンジを実践して早2ヶ月。起きた変化など。

今巷で流行っている(?)「1年間洋服を買わないチャレンジ」

語感が強烈なので、どこかでその記事を読んだ時はその言葉だけ良く覚えていて、「あー僕もそれやってみたいなー」なんて思って、今年の7月からちょいと実践してみました。

1年間洋服を買わないチャレンジって?

元々はアーティスト/イラストレーターの松尾たいこさんがご自身の著書の中で書かれていたことみたいです。ミニマルライフを実践されている方のようで、あまり自分に厳しくしすぎない程度で、アクセサリーなどの購入は可などの例外を作りつつ、ご自身も実践されたチャレンジが「1年間洋服を買わないチャレンジ」です。

自分の場合はどう実践するか

一応現在ファッション業界で働いている身としては、なかなか「服を買わない」というのはたやすいことではありません。会社にはある程度ちゃんとしている好きな服を着ていくし、いつも同じ服を着ていくのもなんか抵抗があります。

でもその一方で家のクローゼットには服がパンパンで、クローゼットに入りきらない服がラック2本分ギュウギュウに掛けられていて、いつも「着ていく服がない!」なんて騒いじゃっているのも事実です。

今ってユニクロやザラなんかのファストファッションで割とちゃんと見える服を安く買うことができて昔に比べると本当に手軽にオシャレできますが、それでも毎月気に入ったものを何も考えずに買っていったらチリツモで随分な金額になってしまうし、クローゼットの着ていない服のことを思うと無駄な浪費と、不要な物を貯めていく作業に他なりません。

とりあえず始めてみた。で、簡単に2ヶ月クリア。

2018年の7月から「よしやろう!」と始めてみて、そろそろ2ヶ月経とうとしています。その間一度も洋服を買っていません。

めちゃくちゃ我慢してるか?というと、意外とそんなこともないのです。なんとなく洋服を買わずに2ヶ月過ぎていく感じ。この調子だと1年続けられるんじゃ?と思っております。特に欲しい服もなく、洋服屋さんにも足を運ばず、今ある服を着るだけ。まったくストレスを感じません。今までの服欲しい欲はなんだったんでしょうか。

服を買いはしないものの、ネットで新しい服をチェックしながら「これかわいいな〜」なんてことは引き続きやっています。でも不思議と「洋服は買わない!」というマインドセットをすると、「かわいいと思う = 買いたい」ということにはならないですよね。不思議。

洋服を買わないといっても。。。

消耗品はよしとします。下着と靴下は必要に応じて買って良いという例外は作っておきます。ここまで禁止してしまっては逆効果な気がするので(笑)。冬になったらヒートテックの下着も買って良いことにしちゃいます。

服を買わないようにしたら不思議と自発的に断捨離をはじめた!

服を買わなくなったことが影響しているのかどうか正直わからないのですが、普段なら絶対にやらない「断捨離」に自然と取り掛かるようになりました。クローゼットの中身を全部出して、そこから「これもう着ないよなー」という服を

  • 捨てるもの
  • メルカリに出すもの
  • 甥っ子にあげるもの

の3種類にわけて選んでみたら、山のように断捨離できました

  • 捨てたもの→70Lのゴミ袋2つ
  • メルカリに出したもの→IKEAのブルーバッグ(L) 1袋
  • 甥っ子にあげたもの→IKEAのブルーバッグ(L) 2袋

てな感じです。高校生の甥っ子は嬉しがったり「こんなのいらな〜い」とか言いながら全部家に持って帰ってました。笑 古着なので値段はあってないようなものですが、普通に買ったら多分40万円分くらいはあげたと思います。服を買わずにこのお金を取っておけばよかった。涙

ちなみにここ一年で12kg太ってしまったので、持っているワードローブの服がほとんど着れなくなっちゃったんです。笑

新しい服をどんどん買わないからか、今持っている服に気が行くようになって、その中でも「着れる服・着れない服」を見分けるようになり、着れない服を処分した、というプロセスな気がします。

断捨離したあとは、なんだかいろいろと軽くなった気がして良い気分でしたよ。またしばらくしたら断捨離第二弾でもしようかと思います。

貯金をするようになった

今まで貯金と縁がなかった僕ですが、洋服を買わなくなったら、洋服以外のものもあまり買わなくなりました。始める前は毎月Amazonで何も考えずに必要だと思ったものをどんどん買っていて、翌月のカード請求がいつもエラいことになっていたのですが、今月はネットショッピングで1つ電動ペッパーミルを買っただけです(800円くらい)。話は逸れますが料理をする人は絶対電動ペッパーミル買ったほうが良いです。一度電動を使うと手動には戻れないほど便利ですよ。

「洋服を買わない」ことで「買物」そのものをなんだかしなくなりました。まあ物欲には波があるので、またそのうちいろいろ欲しくなるかもしれないのですが、今のところは余ったお金をちゃんといつも使わない口座に貯めておくようになりました。

良い傾向ですね。ちなみにお金が貯まってこのチャレンジが終わったら指輪を買おうと思ってますよ(^^)

なかなか良いことずくめのチャレンジ

洋服を買うことって楽しいことです。やっぱり新しい服を着るのはワクワクするし、フレッシュな気分になります。でもお金はもっと大切。しかももうすでにたくさんの服を持っているわけだし、せっかく縁があって持っている服をしばらくは大事に着てあげようと思います。このチャレンジをはじめてから、他のことにも節約できるようになってきました。それも「我慢してストレス」という気分でなく、なんとなく「必要かどうか言い切れないものは必要じゃない」と気軽に考えられるようになりました。

まだ始めて2ヶ月ですが、少なくとももうしばらくは続きそうな気がします。頑張るぞー(^^)

 

それでは本日も記事を読んでくださりどうもありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です